無職668日目

朝から歯医者に行った。

                            

違う。

朝から資源ゴミを捨てた。段ボールの塊やら解き終わったセンター試験の過去問やらよ、さらば。君たちの犠牲が無駄になるかどうかの真価は多分これから問われる。

歯医者は12:00からだったのでその前にバスに乗って出かける。最寄駅付近のAE◯Nで角形2号封筒を買った。これで出願の準備は「受験料の入金」と「出願書類の印刷」だけになった。

そして歯医者にてセンター試験前後のボロボロ感のある歯茎を担当の人に見せることになったが、私が思ったほどボロボロではなかったらしい。

図書館で勉強して帰るかねと思ったが、ちょっと混雑していたので諦めてAE◯Nで食材を購入して帰宅した。

それはそうと少し多めのごま油で餃子作ったら「前世で餃子に恨みを持った人間が加える責め苦」みたいになったのでビビった。いや餃子に恨みなど全くない。というか作り方に「大さじ2の油」ってあったじゃん。目分量でそれくらい入れたはずだ。でもめちゃくちゃ美味かった。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする