無職911日目

89日後に無職1000日目を迎える文系

昼頃に高校時代の友人からLINEが来た。「年内に入籍する」とのことだった。

友人の結婚はめでたい。「おめでとう」と返し、スタンプを添える。これからも気軽に遊びなどに誘ってほしいと言われたが、流石に今までみたく気楽に酒でも飲むかとは言えない(コロナ禍であるというのもあるが…)。向こうから誘われても多分気を遣っての参加となるだろう。また一人遠くなる存在の友人が増えた。

ちなみに元公務員的視点から言うと厳密には「入籍=結婚」ではない1 のだが、そんなことを言うのは野暮である。不安定な身分だが御祝儀はガッツリ包もうと思う。付き合いの長い友人であるし、鯉王が無職になったからといって疎遠になることのなかった友人であるからというのもある。

夕方からは共通テストの願書のコピーを取りにコンビニに向かった。微妙に混雑した店内だったが、恙無くコピーは取れたのでよしとする。

本日の勉強時間:48分

残:982時間40分→981時間52分

  1. 婚姻しても入籍とならない場合もあるし、婚姻以外の入籍もある。詳しい話はそういうのをちゃんと説明したサイトに譲る。 []

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする