無職985日目

15日後に無職1000日目を迎える文系

証明写真機は昨日の話だと今日修理されるはずだが、だからといって今日意気揚々と出掛けても故障したままの証明写真機と対峙せざるを得ないのは明々白々だ。ならば明日出掛けることにして、今日は部屋の片づけに勤しむことにしよう。

来年3月にどうなるかはわからないが、場合によっては今の場所から移動することになるので荷物類は減らす方向でいた方が良いからである。まあ書籍類の殆どは受験が終われば不要になるから処分するなり売るなりすれば問題はないが、それ以外にも色々と増えたものがあるので、それらをどうするかを考える必要がある。

まあ食料の類は食えばなくなるし、本の類は読んで売れば問題はない。計算用紙も順調に減ってきたし古い衣類も処分しやすい。文具類もバンバン使い切って売れそうなら売り、ダメなら使い切って捨てる方向で行く。

そんな感じでやってたら床の上が本と紙だらけになってしまった。解せぬ。取り敢えずベッドの上の本類を床に移動させて今日は寝る。

本日の勉強時間:40分

残:915時間34分→914時間54分

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする