無職219日目

午前6時30分に目が覚めた。

全身の謎の疲労感が絶えないまま朝食を済ませ、いつのまにか全力で意識が吹っ飛んでいた。

午前11時頃に再び目覚め、洗濯機を回し、昼食を取ってから昨日の模試の採点をおっぱじめることにした。

概ね自分が解いた時の感触通り、といったところである。久々に国語で8割を切ったため、少々驚いている。多分浪人時に8割を切ったことはなかったように思われるので、現役の時以来か。

復習をしっかりするとともに過去問演習を積んでいきたい。詳しくは模試レポートの記事に書く。

夕方に細々とした家事を済ませ、模試の振り返りを行い、今月1ヶ月の大まかな予定を立てる。

センター試験まであと70日と少し、なので気を引き締めていく。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする