無職238日目

朝目が覚めると午前7時50分だった。

空腹とともに起き上がり、朝食を済ませ、マークシートの用意をしていざ尋常にセンター試験過去問1995年を解く。

マークシートは日本史は今までの模試で手に入れたマークシートの余りを、英語と国語は以下のサイトより印刷した。

世界の文化史のミュージアム:情報と資料

こちらのサイト、東大の解答用紙もあるらしい。

まず日本史、昼食後に国語、午後に英語と実際の試験時間に合わせて飯を食い、水を飲み、トイレに行く。体力的には問題ないが、部屋がクソ寒い。

また、日本史はいざ知らず、国語は今と比べると問題数が少ない気がする。英語は文法問題が今と比べると多い。

いずれにせよまだまだ演習を積んで行く必要がある。リスニングは行える演習回数が少ないため、少し予備校の模擬試験タイプの練習用問題集を楽天で買い足すことにする。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする