無職295日目

新年あけましておめでとうございます。

年が明けてからだいぶ経ちましたが一応新年一発目の投稿になりますのでお年始の挨拶をさせていただきます。自分の受験生活がどうなるか、今の所わかりませんが本年も当ブログ及び鯉王を宜しくお願い致します。決して華麗でも綺麗でもチートでもない、泥くさい無職のジョブチェン珍道中、今暫くお付き合いいただければと思います。


昨日、今日とセンター試験を受けてきた。平成最後のセンター試験にて、自分の人生の中で4回目となる試験である。

思えば今回ほど気負ってセンター試験を受けたことはなかった。

現役、浪人時共にセンター試験の得点を足切りにしか使用しないか(得点加算0)、ほぼ二次試験に必要ないか(1科目のみ)、という大学・学部を志望していたため、また得点の如何ではなく何を学びたいかを基準に大学・学部を選んでいたため、気負うことも緊張することもなく受験していた気がする(まあその受験のツケを今払うことになっているという見方も無くはない)。

結局フルにセンター試験の得点を利用したのは浪人時の後期試験と滑り止めの私学だけであった。あと自分でもそこで役に立つとは思っていなかったのだが、通訳ガイド試験の試験科目免除に利用した。

昨年は年明けから前日までに10時間ほど残業した後でセンター試験を受けたらどうなるのか、みたいな感じで受けた。あと通訳ガイド試験の更なる試験科目免除に使うために受験したというのもある。

今年は緊張はしなかったが、気負いはしていたと思う。最後まで迷いに迷った科目もあれば、解き終えてすぐ試験終了となった科目もあるし、時間が余った科目もあった。時間切れとなった科目もあれば、解ききった科目もある。

周囲が自分よりも遥かに若い人ばかりで、「可愛いなぁ」と思いながら眺めていた。試験後友人に連絡を入れると、「親御さんに間違われなかったか」とパンチの効いたジョークをかましてきた。

高校生も高校生で「アイツ老けすぎじゃね?」って思ってたかもしれない。

一昨年ごろから模試やら実際の試験やらの会場で話しかけてくるような猛者を探していたが、結局今回も居なかった。「めっちゃ老けてますけど何浪っすか?www」みたいに聞いてくる高校生がいたら強者だなと思った。

浪人生みたいな可愛いもんじゃないぞ、無職だ。

自己採点は明日行う。現役の時からの自分ルールみたいなものである(だが何故か浪人時の自己採点の記憶が朧げである)。

無事3月上旬まで受験生活が続くのか、それとも明日で受験生活が終わるのか。

今日は疲れたので早めに寝ることにしよう。

各教科・科目雑感

日本史B:読み通り元号の問題が出たが中世でくるとは思わなかった。てっきり道鏡とかそこらへんかと…。勉強したが故に迷う選択肢もあった。

国語:漢文少し長め、古文は試験中「百合か?百合なのか?」と自問自答した。頷ける評論、ガーデニングおじさん小説。

英語筆記:文法・発音に迷う。長文で果物の話が出た問題を解いている時に頭の中に「lemon」が流れた。

英語リスニング:序盤に迷う選択肢あり。今回ものっけからぶちかましてくるような問題だった。後半は割と簡単?

数学IA:いくつか勘で答えた。データのところと論理のところが怪しいと思う。

数学IIB:第2問、第3問に空欄がある。鉛筆から火を噴くかと思った。勘で答えた。

生物:序盤も迷い、第5問も大いに迷った。進化関連のところは暗記が曖昧であるため気をつけたい。

化学:勘で答えた。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする