無職40日目

記事を書こうとアプリを起動し、無職になって40日が過ぎたことを知った。

まだ40日しか経っていないのかと思うと同時に、もう40日も経っているのかと考えると恐怖しかない。

働いていたときのことがもう10年くらい前のような気がする。浦島太郎か。

今日はZ会の生物の添削の日である。今回はわりかし簡単だった。メセルソンとスタールの実験の話と減数分裂の話である。

旧課程(生物I・II)の頃に比べると、減数分裂や遺伝の話はあまりポピュラーでないのかなとちょっと思ったりする。

昔は生物I最大の山場は減数分裂と遺伝だったのだが。

何はともあれ知識に衰えは見られない。

その後英語と化学という変則的なローテを回す。今日は自転車で来たため(しかも道中工事中の箇所が多々あったため)、数学に取り組めなかったのが心苦しい。明日は数学に勤しみたい。

そして勉強部屋探しに勤しみたい。というのも家の中がややこしくなりつつあり、また現在の自習室も少し居づらかったり集中できなかったりするからである。

土曜日に散髪に行こうと考えている。いくら無職とはいえ最近髪の毛の伸びが著しく、ちょっと前髪が鬱陶しいからである。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする