無職14日目

無職となって2週間が経過したが、2週間経ったというよりは2ヶ月くらい経ったような気がする。

これが無職の浦島太郎現象か。

午前中にVALUE BOOKSに本を発送するため運送屋に本を引き取ってもらい、洗濯機を2回回す。部屋の細々としたものを片付け、昼食を取る。

昼食後少し仮眠を取り、読書をしたり部屋の中の物を片付けたりする。

この片付け、3月の末から始まり4月末で完了の予定である。本当はもっと早くに片付け終える予定だったのだが、退職に伴うゴタゴタで中々片付けが進まなかった。

それと同時に今後のことを考えてみたりする。

あまり参考書や問題集を増やすのは良くないが、特効薬的に使う必要があるものもある。

最終的に合格点を叩き出すために出来ることは全力でやっていく。

……化学祭れてないやん。

鯉王

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする