無職308日目

足が死にそうなほど痛むが、もう来年のセンター試験まで一年を切っている。

取り敢えず軽めの朝食をとり、朝から化学をさっと流し、チャリをかっ飛ばしてロー〇ンに発送しに行く。そのあと100均に行こうかと思ったが、家族から依頼されたチケットのオンライン販売にスタンバイするため、再びチャリをかっ飛ばした。ロー〇ンまでの道のりは裏道を通れば大通りの勾配の急な道を避けることができるが、どこのRPGのダンジョンだよと思うほど道が入り組んでいる。行きは大いに迷うが、帰りは毎回「ああ、この道ね、はいはい」ってなるのでマウスの迷路実験もこんな感じなんだろうかと思ったりする。

オンライン販売にスタンバっていたら家族が帰ってきた。二人してスタンバったがいざチケットを買おうとするとアクセスが集中しすぎてエラーになっていたため、結局買えずじまいとなってしまった。

その後引き続き出品するために本を読む。敗因分析ついでに「そもそも勉強法らしい勉強法もなければ、勉強らしい勉強もせずにここまで来たのではないか?」という思考に至ったためである。家の中にすっ転がっていた勉強法関連や時間管理関連の本を読み、読み終えて今後見直す可能性のあるものは手元に置いておき、そうでないものはEvernoteに概要を記録し、出品することにした。

午後3時前に近所に新しくできたラーメン屋にでかけ、遅めの昼食をとることにした。麺もスープも美味だったし、餃子も付け合わせの食べるラー油も美味かったが、胃もたれMAXである。

その後買い出しに駆り出され、そして買い出しがあろうがなかろうが家から一歩出れば階段ルールを適用していたため、割と地獄だった。

夜は数学と生物をやることにした。英語に最近触れていない気がする。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする