無職322日目

目が覚めたら午前7時過ぎだった。

食パンで簡単に朝食を済ませ、部屋の片づけと読書に勤しむ。昼食後、発送する品と共に電子レンジを購入するため近くの大型ショッピングセンターに向かう。先に発送作業を済ませ、電子レンジを家電量販店で見てみると、時代の流れというか技術の進歩というか、恐ろしくハイテクな電子レンジがあった。もちろん、我々が探しているような複合レンジではなく、機能特化型のものも多数見受けられた。機能特化型といえば、バルミューダのトースターを思い浮かべるが、バルミューダのトースターで焼いたパンはやはり美味いのだろうか。

前から若干動きの悪かったシュレッダーもこの機に新しい物を購入し、電子レンジもBistroを購入することにした。

その後無印良品をうろつき、明日午後にやってくるBistroを楽しむため肉類や来週の食料品を買い出す。

帰宅後は理系科目の勉強に励み、筋トレの後簡素に夕食を済ませる。

風呂に入りさて寝るかと思った矢先にリビングからオンラインゲームに勤しむ家族の声が聞こえてくる。大抵日付が変わってもオンラインゲームの声が聞こえてくるのだが、これはオンラインゲーム界隈(?)では普通のことなのだろうか。今までも何度か当ブログで書いてきたことではあるが、はっきり言って割とうるさい。無職の身であるが故、声を大にしては言えないが…。

その方の住宅環境・ゲームをする人のプレイ姿勢などにもよるが、受験生の居るご家庭・ご世帯ではオンラインゲーム、それも話す形式のオンラインゲームは受験生に配慮して控えた方が良いのではないかと思う。部屋が防音だとか、受験生のいない時間帯にプレイするとかなら問題はないかもしれない。

ただ、四六時中「うええええい」とか聞こえ、しかも「ゲーム中は話し声などが向こう(オンラインゲームの相手)に聞こえるから会話禁止」とかって言われるのはいくら無職である我が身を差し置いてもちょっとなぁと思わなくもない。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする