無職461日目

今日は歯医者の日であり、先日ぶつけた右足小指が未だに痛むため整形外科に行く日でもある。

寝不足でも約束を守るため、ちゃっちゃと準備して出かける。

歯の治療はいつものように1時間ほどで終わったので、そのまま別の図書館で勉強する。

たまには違うところで昼飯を食うのも良いだろうと思って少し遅めの時間に昼飯を食った。ゆず風味の鶏肉の竜田揚げが美味かった。

昼からは数Ⅲと英作文に取り組み、整形外科の予約時間に間に合うようにバスと電車に乗る。

やたらとアップダウンの激しい道を乗り越え(これで足がさらに悪くなるのではと危惧した)、整形外科に着いた。

中は満員御礼商売繁盛状態で、老若男女てんこ盛りだった。

平たく言えば騒がしかった。

予約していたためわりかしスムーズに診察室に通され事情を説明し、レントゲンを撮る。

特に骨に異常はないらしい。

湿布を貰って終わり、となった。

この整形外科に辿り着くための経由地としてまあまあ都会な駅がある。

ついでに必要なものを買うことにした。

前から買おうと思っていた菜箸や、小説本、その他諸々。

化学用のA4方眼リングノートが無かったのが悔やまれる。

帰路につき、久々に人の多いところに出かけて疲れたため早めに休むことにする。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする