無職479日目

引き続き実家でのんびり生活する。

朝は5時台に起き、自由英作をこなす。

朝食後洗濯を干し少し休んでいると宅急便が来た。寝慣れないベッドから転がり落ちる。

しばらくしてからチャリの確認と気分転換も兼ねて近所のショッピングセンターにチャリで出かけることにした。

割と入り組んだ細い路地が多い街なのだが、そこに何をトチ狂ったか道幅一杯(車輪が道幅一杯に乗ってるのでその他の部分は田畑にはみ出ていることになる)の車が向こうからやってきた。

恐らく細い路地の向こうの大通りからやってきたのだろう、文字通り幅を利かせた車である。逆方向ならまだしも地元民なら向こうから車でやってくることはなかなかない(というのもその先の踏切は自転車と歩行者しか通れず迂回を強いられるため)。

必然的に向かいにいる私(チャリ)とはすれ違えないし、他のチャリの人や歩行者も困惑した感じだった。

クラクション。

いやクラクション鳴らしたいのはこっちだよと思いながらさらに細い横道に一旦入って車をやり過ごす。運転者は老人だった。

あれが俗に言う(そして前職で何度も対峙することになった)暴走老人かもしれない。

閑話休題。

そんな感じで灼熱の陽光の下たどり着いたショッピングセンターだが、特に用はない。

元々特に用もなく出かけただけであるので、先刻の老人との邂逅もあってか更に虚無感が増したものになった。

取り敢えず彷徨いて炭酸飲料とちょっとした文具類を購入して帰る。

帰宅後昼飯を食い、諸々の家事を済ませる。

明日には帰る必要があるため、やれるだけのことをやろうと思い実家に置いてきたパソコン(2012年製で、何故かWindows10に更新できないためWindows7のままである)の様子を見る。ウィルスバスターの更新を前に済ませたのでそれが適応されているかを見たが大丈夫そうだった。

問題は一人暮らしに持って行っているsurfaceだ。Windowsは10だがブルースクリーンにやたらなる。何なんだ。

明日も朝早くに出ることになる上に大荷物を持って久々の予備校出陣となる、早めに休むことにする。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする