無職493日目

相変わらず歯肉炎だか口内炎だかは痛むが、だからといって勉強の手を緩めるわけにはいかない。

K塾に向かう前に週末のマーク模試の会場の下見だけしておく。

K塾の自習室で勉強することも考えたが、自習室環境を思うと気が引けた。

少し早めに教室に着いたため英語の適当な長文を流す。

果たして今日も放送が流れた。

なんか『カンタベリー物語』をベースにしたディストピア映画を1回目の大学生のときに講義で観たが、それを思い出した。

今日の講習も学びが多い。最後にテスト形式で和文英訳と自由英作の問題を解いた。明日返却されるらしい。

自由英作の元ネタは恐らく1990年台の阪大過去問と思われる。「思いっきりやったネタやな」と思った。前回自分でやった際にはピケティを出したが人名の綴りを忘れたので路線を変えていくことにした。

和文英訳の方は野球で例えるなら大暴投みたいな英訳になってしまった。野球のルールがわからないので何とも喩えもよくわからない感じだが…

講習後に講師の方に質問というか相談に出かける。

普段野良受験生をしているので、自分の勉強の方向性があっているのかどうか不安になったためである。

手元に参考になりそうな模試答案がなかったので、講師の方にとっては面倒な相談となってしまったかもしれないが、ある程度今後の方針は見えたし、今までの方向性も間違っていなかったのだと思った。

しかしやはり講師の方には再受験生だとわかるのだろうか。

まあ自分が老け顔の部類にあることは否めないが…。

いつものように公園で昼飯を食い、S台に向かう。自習室で勉強していたが、何度か意識が消えていたのでクソネミの嵐に見舞われていたものと思われる。

夜の一番遅い時間帯のオンデマンド講座だったためか、眼精疲労が半端ない。加えて歯肉炎だか口内炎だかの痛み。ダブルパンチである。

帰りに対口内炎最終兵器を購入することにした。

疲労感が半端ないので明日シャワーを浴びることにして今日はもう寝る。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする