無職508日目

翌朝目が覚めたのは午前4時。清々しいというよりはむしろ蒸々しい朝である。シャワーでも浴びて夏期講習に出かけるとするか、と思いながらとりあえず洗濯物を干す。シャワーを浴びて腹が減ったなと思ったのが午前11時。

飯を食って家を出たのが正午ごろ。そしてK塾に辿り着いたのが午後1時30分頃となる。最初補講のある階を勘違いしており、割と焦った。

講習を恙無く終わらせ、野良受験生たる私が(本来なら夏期講習が無いものの、補講となったのでやってきている)自習室を使っても良いものかどうかわからなかったが、すんなり使えたので使うことにする。

生物やら英語やら化学やら数学やらをこなし、午後5時になったところで退室する。向かうは家電量販店。目的は増税前の家電購入。とはいえ家電という分類であってるかどうかはわからない。

それらのタスクをスマートに完了し、駅に辿り着いたのは午後7時前後。これならいつもの講習のようにバスが混雑することもないだろうと思いきや帰宅ラッシュに巻き込まれる。素晴らしきかなこの残業のない世界。以前は残業しても残業しなくても叩かれる職業に就いていたため、この帰宅ラッシュは多分平和の産物だと思い込んで甘受する。

家に帰り着き、散らかった部屋を片付けつつ洗濯物を取り入れ、簡単な晩飯を食う。つまりは素麺である。途中でバターを電子レンジで爆発させてしまったので後悔。今宵も恐ろしく疲れた。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする