日々の一言:1月6日-1月18日

ブログ休止期間中の、それぞれの日々の一言的なやつをメモアプリに書き残していたため、それらを週ごとにまとめて公開する。

2020年第2週

1月6日:瞼を死ぬほどひっくり返されたが取り敢えず違和感は無くなった。でも眼精疲労が半端ない。
1月7日:引き続き眼精疲労。天気がよろしくない感じ。
1月8日:風半端ない。筋トレで背筋を鍛えることにする。試験中一番やられるのは背筋だと思う。知らんけど。
1月9日:証明写真を撮る(受験票用)。最近人体のアウトプットがなんかえげつない。あと歯茎が局所的にぶよぶよする。昼飯うまい。
1月10日:食堂で飯を食う。ここから1月後半までこの食堂で飯を食うことはないため味わって食う。歯茎のぶよぶよはなくなったっぽい。今日のまぜそばの作りがなんか雑。これがここしばらくで最後のまぜそばかと思うとやるせない。美味いけど。めっちゃ美味いけど。
1月11日:セブ〇レのねぎもり!ネギ塩チキンのサラダ→これは美味い。少し日が長くなっているような気がする。
1月12日: たこ焼きが食いたい。久しぶりに味付き系おにぎりを食ったが腹の調子がよろしくない。

2020年第3週

1月13日: 荷物が大変なことになっている。総重量20キロくらいありそう。知らんけど。何ヶ月かぶりに都会に出たらいつのまにかホームに落下防止の上下するロープみたいなものが張ってあった。荷物が多いと電車の隣の人にめちゃくちゃ申し訳ない。だって私このまま終点まで行くんだぜ?この申し訳のなさはドイツで電車乗った時並よ。
1月14日: 前の日の荷物の移動で今日は肩と腕がエライことになっている。ザ・筋肉痛。ATP使いすぎた。アクチンフィラメントとミオシンフィラメントが悲鳴を上げている。肩とか腕が痛すぎてバトル漫画みたいになっている。

「肩と腕をやられたか…」

1月15日: 13日に聞いた話。
どうやら親戚が実家に来て親にマウントをとりに来たらしい。なんでもいとこが結婚するだとかなんとか。私にマウントを取りにくるなら2020年センター試験の点数だけにしてくれ。
1月16日: 朝から寝過ごす。これ当日やったら大変なことになるぞ。
1月17日: 人生で、今回のセンター試験よりも先行きの見えないセンター試験はないと思った。
1月18日: 虚無虚無プリン

鯉王

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする