無職802日目

今日の一言

本格的に梅雨入りする前にちょっと布団とシーツでも干すか、と思っていたがどうやら今日がその「梅雨入り」に相当するらしい。最近マジで興味が天気のことしか無いな。

取り敢えず雨が降る前にさっと干してすぐ取り込んだが、近日中にシーツは洗濯したい。連日の蒸し暑さにやられている可能性があるからである。

近所のホームセンターが本日より安売りを開始したので、早速参戦することにした。午前中はそんなこんなで雨が降ってきたし、午後も通り雨が激しかったしで出かけるのが夕方になってしまったが。

平日昼過ぎにもかかわらず、ホームセンターは盛況だった。緊急事態宣言が解除されればもう警戒はしなくても良いのだと言わんばかりの人、人、人。自粛警察になるつもりはないが、ホームセンターに家族連れで来る意義あるか?

ホームセンターのホームページには、「なるだけ少ない人数で云々」と書いてあったような気もするのだが…。緊急事態宣言が解除されたからってウイルスが急に消えたりするわけではないんだけどなぁと思いながら、ハイビスカスとひまわりの間を抜け、洗剤の詰め替え用(特大)や潤沢に積まれたトイレットペーパーを買った。

そして毎度やらかす「自分の積載許容量を超えた物資の購入・持ち帰り」。流石に1.35kgの液体×3に800mLの液体×3にその他諸々、プラス18ロールのトイレットペーパー2つは荒技すぎたか。液体類は持ってきていた鞄に入れて帰ったので途中から両手は楽だったが、家に帰り着く頃には汗まみれになっていた。重労働。これと似たようなことをあと2〜3回は繰り返す必要がある。来月からレジ袋は有料になってしまい、キャッシュレス還元は終わってしまうからである。それと夏に本腰を入れて勉強するならば、やれトイレットペーパーが無い、やれ洗剤がないといった勉強以外のことで手を止めるわけにもいかないからである。

あまりの汗まみれに嫌気がさしたため、夕陽射す時間帯に風呂に入ることにした。いつもは「風呂に入らねばならない、然し風呂を入れる気力がない」とうだうだしてしまうのだが、今日の決断は速かった。これから毎日夕方に汗まみれになりまくったら風呂に速攻で入るようになるのではないか。謎のライフハックを得てしまった。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする