無職923日目

77日後に無職1000日目を迎える文系

唐突にラジオ体操を踊ることにした。

鯉王が通っていた高校は全国高校あるあるの一つである、「独自の体操のある高校」だったため、真面目にラジオ体操を踊るのは約15年ぶりになる(地域によってはその地域独自の体操を踊る学校もあるらしい)。果たしてアラサー無職文系はラジオ体操を踊れるのか。

個人的に朝6時頃でない時間帯に例のラジオ体操の音楽を聴いたら脳がバグる可能性があったので朝6時半からYou〇ubeでラジオ体操の動画を探して踊ることにした。

流れ始めるピアノ、微妙にノスタルジックな感慨を覚えつつ、腕を前から上にあげて、大きく背伸びの運動から始めることにした。

第一の前半でめちゃくちゃ肩に来ることが分かった。重点的に腕周りばかり狙ってくるの何なんだ。小中学生の頃は難なくやり遂げていた膝を曲げる運動がバチクソに膝に来る。寄る年波には勝てねえと否応なくわからせに来るな、ラジオ体操。身体を曲げたり反らしたりする運動で太腿の裏の筋が痛い。腕を伸ばしたり身体を捻じったりするのは問題ないが割とマジで膝と肩に来る。大抵の小中学生は第二の最初の運動(通称マッチョポーズ)で笑い転げるのだが(私も例にもれず笑い転げていた)、第一から連続して第二を行った場合のマッチョポーズは全力で腕と肩と膝に過負荷をかけに来ている。膝が柔らかく曲がることはない。しかし第二はうろ覚えだったが、マッチョポーズ以外で特に特筆すべき動きはあんまりない。後は第一でも見たような運動だったので腕を酷使しつつも恙無く終えた。

アラサーでラジオ体操やると年齢による身体の衰えを我が身に否応なしに突き付けてくるな。18くらいから見た目が変わることはなくなったのだが、こういうところで年齢を感じる。やはり次に大学生になるときは既修得単位をちゃんと認定してくれる大学を選んだ方が良さそうだ。

話は変わるのだが、ラジオ体操といえばゆとり教育の負の産物みたいな課題が出た記憶がある。中学生の頃のゴールデンウイークで、ラジオ体操第一の運動の模写をやれという体育の課題が出たのだ。それも3年間。手書きブラック企業体質が如実に表れている。これが社会なら労働基準監督署に即駆け込まれていることだろう。中高一貫校ではそんな課題は出ないのだろうが、辺境の公立中学に通っていた鯉王は辺境の公立中学七苦行1 の一つに思いっきりぶち当たっていた。コピーのされすぎで文字がつぶれて読めなくなった見本の紙を見ながら文字と人体の絵を描かされる。あれに何の意味があったのか未だにわからない。私の通っていた中学には人格のアレな体育教師か、新任の体育教師(就任してから2週間で女子生徒に告白されたという噂を持っていた)しかいなかった(中学3年の時にちょっとマシな教師が転任してきたが、同時にアレな教師も転任してきたのでマジで流刑地的扱いだったと思われる)ので中学1年時の苦節を忘れずに、その課題を片付ける際は「字がわからねえときは前学年の提出物を参照しろ」「文字の模写だけ先に終えて2日仕事にしろ」の2つを肝に銘じていた。多分この知見が人生に生きることはないだろう。中学校卒業時から今までも役に立ったことはないし。

高校時代は割と平穏に過ごしたが謎の体操を踊らされることになった。まともな学校体操生活はないのか。

取り敢えずアラサー無職文系は平和にラジオ体操を踊ることができているが、次は身体が動かねえ。明日は筋肉痛だろうか。自分でも驚いたのだが、案外音楽と動きを身体が覚えているもんなんだな。

ラジオ体操に飽きたら、これを踊ろうと思う。

https://youtu.be/Cve0Lpd8poc

決して近所の幼稚園児に触発されたという訳ではない。

本日の勉強時間:39分

残:967時間18分→966時間39分

月刊無職

月刊無職2020年10月号。
  1. 辺境の公立中学で一般的かつ良心的な生徒が直面する七つの面倒事の総称。不良生徒による窓ガラスの破壊等に代表される学校の備品の破壊活動に巻き込まれる【傲慢】、どっかからか盗んだバイクで学校に乗り付けてくる不良生徒(無免許)と教師の争いに巻き込まれる【強欲】、面倒事が起こるたびに無関係な生徒が全校集会で時間を潰される・謎の行事で時間を取られる【(時間の)暴食】、教師が怠惰でまともに授業が成り立たない・非効率な課題を出される【怠惰】、期末試験前に謎の足の引っ張り合いに巻き込まれる【嫉妬】、「俺の最後の女」とか公言していたヤツの「最後の女」が1週間後に代替わりしている・新旧「最後の女」同士の争い・元「最後の女」が別のヤツの「最後の女」になっている等の現象を観測させられる【色欲】、上級生による度を過ぎた下級生いびり・同級生同士のリンチ等が起こる【憤怒】、など様々な苦行がある。中二病マインドをその当時より遺憾なく発揮していた鯉王は内心でそれらの現象を観察するたびに「七つの大罪」と呼んでいた。 []

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする