無職文系のポイ活

トリマ-移動するだけでポイントが貯まる|App Store

移動するだけという手軽さがありがたい。ポイント交換レートはシブいが、Amaz〇nギフト券からiTunesギフトコードやらコンビニのコーヒーなどまで交換の幅は広い。ポイント交換時は別サービス(Amebaのドットマネー)を経由することになる。GPSによる位置情報を利用しない場合歩数のみでのマイル獲得が主となるが、1000歩で15マイル~となるのであまりすぐにマイルは貯められない。併設されたミッションやアンケート回答も駆使してのマイル獲得が必要となる。マイルを貯めたのちの交換は専らAmaz◯nギフトコードを選んでいるが、割とスムーズにいく。ドットマネーの登録をしておいた方が確認等をしやすい。

招待コード【1Rj0sJ7Hd】の登録で双方に5,000マイル貰えるため、宜しければどうぞ。
https://mapfan.to/trip-mile

スマ禁|App Store

予め5分刻みで5分~120分のタイマーを設定し、1分=1ポイントとしてポイントを貯めていく形になる。10,000ポイントでAmaz〇nギフト券100円分と交換可能。つまり10,000分スマートフォンを使用しなければ100円入るということである。なんとも受験生向けのサービスである。1日の上限は120分だが、広告視聴を行えば120ポイント以上貯めることが可能である。交換の幅は狭いが、受験勉強との両立はしやすい。交換は即時で、10,000分分のポイントを得られたらすぐに交換できた。とはいえこれも在庫状況等にも左右されそうである。

2020年12月25日12時でサービスが終了するようだが、まだ20日程度あるので10,000分目指して励むのもよいかもしれない。

楽天インサイト|App Store

所謂アンケートサイト。私が楽天カードを所持しているのでこのアンケートサイトを利用することに決めたが、他のアンケートサイトでも似たようなものだと思っている。アンケートの案件は多いとはいえず、貰えるポイント数も少ない方かもしれないが翌月半ばに楽天ポイントとして付与されるので手間は少ない。塵も積もれば系として利用している。

ドットマネー

サイバーエージェントのグループ企業である株式会社ドットマネーが運営しているポイント交換サイト。前述の「トリマ」等、ポイント交換の幅は広く、アンケートやモニター等の案件も多い。提携しているサービスもコンビニのポイントから航空会社のマイルまでと多岐にわたる。あまり利用しないコンビニで貯めたポイントやたまにしか使わないサービスで特に利用する予定のないポイントが貯まっている場合はこちらを利用してドットマネーへと変換し、よく使うサービスで利用可能なものに使った方が効率が良いのではないかと思われる。登録にはAmebaのアカウントが必要となるので、取得していない場合は新規登録が求められる。

手広くやる必要はないかもしれないが

無職文系野良再受験生を標榜する以上、受験期間中にポイ活にのめり込むのは本末転倒だが、特に時間を使わずに行えるものは積極的に行い、日々の生活の糧の足しにはしていきたい。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする