無職1001日目

今日の一言

無職も1000日を過ぎたからといって急にレベルが上がることはない。みたいなことを他の100日区切りの節目の時にも言っていた気がする。

しかし本日揚げた唐揚げは究極に自分好みの最強に美味い唐揚げだった。1000日超えたら料理が上手くなるのかよと思ったりもしたが単に私が私の味覚の好みを把握しただけのような気もしなくもない。というか「生姜茶の素(瓶に入っている蜂蜜やら何やらと生姜の集合体)」が唐揚げの漬け込みにおいてまさかの底力を発揮するとは。割ってよし(炭酸割り)温めてよし(生姜茶)漬け込んでよしって万能か。こうなると柚子茶の素の方も試したい。

以前にも述べたが鯉王はコーヒーが飲めず、また煙草はやらず酒も基本的には飲まないタイプなので嗜好品となると茶と菓子しか残ってないのである。しかしまさか生姜茶の素にこんな使い道があるとは。確かに原材料を見て「これは私の唐揚げの漬け込み時の材料の半分くらいが入ってるのでは?」とは思ったが、こんなに成功するとは思わなかった。

難点は糖分によって揚げる際に焦げやすくなることか。

本日の勉強時間:2時間36分

残:898時間13分→896時間37分

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする