無職文系、バイトの登録をする

無職文系、資金的に崖っぷち

今まで医療系受験生のブログを拝読してきたが、「いったいどこからそんな金が出てくるんや」と思うほど裕福な受験生や再受験生がたまにいる。

予備校に通うにも金がかかるわけで、医学部とでも冠しようものなら通常の1.5倍は金を取ってくるらしい。講習の類まで含めれば1年間で国産の軽自動車1台くらい買えそうな値段になるところもあると聞く。

しかもそれが大学受験に関する1年だけならまだしも、早くは幼稚園受験に始まり、小学校受験、中学受験、高校受験と関門は何年かごとに存在するため、それらの塾予備校その他諸々にかかる1年間の経費は多分私が文系大学生を4年間やっていた分に相当するかもしれない。

皆マジでその辺どうやって捻出しているんだ。いやまあ他人のことだからどうでもいいっちゃどうでもいいんだが、ちょっと気にならないこともなくもない。

そもそもお受験にも縁遠く(地方だしな)、小、中、高、大全部国公立だった上に塾にも通わず、高校、大学は授業料免除と給付型奨学金で賄ってきた。つまり無職文系は無職文系になる前から割と金がなかったし、今回の無職生活でその頃から少しずつ貯金していた分や文系社会人として働いて貯金していた分を粗方吐き出してしまったのである。家賃、食費、光熱費、通信費、国保料、模試代、受験費用……支払った代償は多かったぜ。

そんなわけで、平たく言えば金がねえ。

日払い!短期!高収入!

まるで賭博黙示録にでも出てきそうなフレーズだが、現在の無職文系にはこれが必須である。

前回の失敗を踏まえ、そして今後どうなるかわからないので(合格して移動するのか不合格でこのまま生活を続けるのか)短期間のバイトに絞り、かつ日払いや週払いのバイトにしておけばバイト代未払い等に巻き込まれる可能性も少ないだろう。高収入は言わずもがな、合格するにしろ不合格になるにしろ先立つものがあって損はしない。

そんな訳でその辺で良さそうなものをピックアップし、応募することにした。なるだけ家の近所のものを選べば通勤時間が短い分他にもバイトを入れられる。

同時に、不用品を処分することによる収入を電子マネーかなんかで得られればどこに行っても金として使えるはずである。移動するなら物は少ない方が良いだろうし、移動しないにしても換金可能なものは換金しておくに限る。

他に収入が見込めそうなものはあるのか

YouTubeとかアドセンス、BOOTHやSuzuriといったクリエイター向けの販売サイトも考えたし現在YouTube以外は運用しているが(気になる人はメニューの「PR類」を参照してほしい)、この辺は私にコンテンツ力的なやつがあるとは思えないので儲かるものと見込むのは危険だろう。YouTubeも気が向いたらやるくらいの気持ちでいようと思う。

アンケートの類も1件1円〜とかなので、メインとするには心許ない。バイトとバイトの合間の移動時間や休憩時間でやるのが得策だろうか。

何はともあれ

連絡があったら即勤務といこうか。

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。 実績解除:合格

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする