週次レポート:2021年31週~2021年35週

2021年31週(7月26日~8月1日)

無職1213日目:妙にアップダウン(物理)の激しい一日だった。ワンマン電車でローカル線約30駅。ある意味一番夏休みっぽい日だった気がする。

無職1214日目:実家から根城に戻る。最近移動が激しいが、感染対策はしっかり行っている。明日は明日でまたバイトである。

無職1215日目:ラーメン屋のバイト。今回が2回目の勤務だが、このラーメン屋人(従業員)がどんどん消えていくな。大丈夫か?

無職1216日目:早朝肉体労働からの近所のスイミングスクールでの面接。汗まみれで面接。割とガチな所だった。私としては受付とか電話応対とか掃除とか事務作業とかを考えていたのだが…。

無職1217日目:ゴミを捨てたりするだけで、特に何ともない一日だった。取り敢えず暑い。危うく今月支払う家賃(来月分)を支払い忘れるところだったので、慌てて支払う。

無職1218日目:歩いて30分くらいするところにあるゴルフショップのようなゴルフ場?のようなところの面接。昼過ぎに面接時間が設定されていたため、歩いていくのがめちゃくちゃ暑かった。しかも早朝の肉体労働もあったのでまあまあ疲れるな。30分かけて歩いていったが(この時点で1万歩はあるいていた)、面接は5分だった。ゴルフ経験とか小学生の頃の体育ぐらいしかないぞ。帰りは途中まで歩き、図書館に寄って本を返却してから買い出し。夜に死にかけのセミ(セミファイナル)が部屋の中に入ってきてミンミン鳴きちらかして暴れ倒していた。人の家の中で婚活すな。あと家賃払え。取り敢えず弱らせてベランダから宵闇にお帰り頂いた。セミリンピックは自然の中でやってほしい。私が子供の頃はツクツクボウシやらヒグラシやらが居たような気がするが、彼らは何処に行ったんだろう?最近はミンミンしか聞かないぞ。

無職1219日目:早朝労働をかます。日曜はやはり人員が少ないようだ。その後は昨日のセミとの格闘とかもあってシャワー後に眠っていたようである。

2021年32週(8月2日~8月8日)

無職1220日目:本日は朝からTOEFL-iBT Home Editionの日だった。英語の試験というよりも部屋の汚さとパソコンと格闘した試験だった。のっけからトラブル続きで試験の開始が約1時間ほど遅れたし、トラブルのために国際電話をかけることになったので(勿論英語である)、電話代が気になる所である。最早試験やら何やらの問題ではない。試験が始まれば始まったで何とも忙しい試験だった。パソコンとの格闘も含めると、第二形態のあるタイプのボス戦みたいな感じだった。しかも第二形態には4つのモードがある。何となくメトロイドプライムのサムス・アランの気持ちがわかったような気がするが、人の気持ちが安直にわかるだのどうだのというのは傲慢な気がしなくもない。この日の詳細と試験結果はまた別の記事にする。

無職1221日目:早朝の労働を終え、さてちょっくら出掛けるかと思ったが、猛暑ということもあり出掛ける気がなくなった。食料…。取り敢えず今月の試験のために不用品を某フリマサービスに出品し、金策に走る。

無職1222日目:二日くらい前にTimeeで応募していたアルバイトに出掛ける。Timeeの良いところはすぐに金になる所である。今回は倉庫内での軽作業だった。人道的な職場であり、一緒にTimee経由で入っていた人もいい人だった。公務員を経験してから他のバイトに行くと、大体人道的だなと思えるのがメリットである。確かに個々の職場を見ると「人間関係がヤバい」とか「シフトが全然決まらねえ」とか「社内政治が暗雲立ち込めまくっている」とかはあるが、総合的に見るとどこも公務員の窓口よりはマシである。

無職1223日目:今日は今日でまたTimeeでアルバイトである。午後から洋菓子を作りに行くことになった。後半の方はひたすら箱を組み立てまくっていた。帰りにその近くの大型ショッピングセンターに寄り、食料を買うことにした。金稼ぎに行ってるんだか金使いに行っているんだか…。

無職1224日目:郵便局に今までの小銭貯金を預けに行き、先月の轍を踏まぬようにと家賃分をゆうちょ銀行の口座から家賃用の口座に移すことにした。これで後は事前に振込の予約をしておけば問題ないはずだ。ネットバンキングも存外便利なものである。

無職1225日目:早朝から肉体労働をかまし、今月出願予定の3大学の自己推薦書のお題を確認することにした。いつものように友人に添削のアルバイトをお願いできればいいが、友人は今ワクチン接種2回目後らしいし学会やら何やらを控えて忙しいようなのでこの3校は自力でやるしかない。今までの添削から更にブラッシュアップしていけばどうにかなるだろうか。今月末は試験もあるのでそこに被らないように気をつけねば…。

無職1226日目:早朝肉体労働を終え、シャワーを浴びる。今日も荷物が多かったし汗まみれとなった。しかも最近は金がないので散髪に行けておらず、余計によろしくない。某フリマサービスで売れたものを発送し、金の足しにする。

2021年33週(8月9日~8月15日)

無職1227日目:今日は振替休日らしいが、そもそも何の振替なのかわからないし、現在は特に休日になったからと言って困ることもない。元々月曜は定休日である。ただそれも今後のアルバイトによっては状態が変わりそうな気もする。

無職1228日目:早朝肉体労働を終え、シャワーを浴びる。クソ暑い。夏本番という感じだ。最近早朝労働の人が減っている気がするが、一体何があったのだろうか。交代で盆休みに入っているのだろうか?と思っていたら、新型コロナウイルスの陽性者が出たらしい。詳しいことは分からないが、私もPCR検査を受けることになった。陽性と出たら試験に行けなくなる。取り敢えず木曜の早朝労働は休みとなった。

無職1229日目:給料日当日に散髪の予約を入れた。しかしそれまでボサボサっとした髪と付き合わねばならない。前髪も伸びてきているのでこれではキャラが変わってしまう(何のだ)。明日の早朝労働は休みらしいので、Timeeでまた前の倉庫の仕事に応募することにした。買い出しに行き、ATMの順番を待っているとTOEFLの結果がWebで見られると出た。う~~~ん微妙な点数だな。

無職1230日目:家賃の振込予約を済ませ、今月末の試験のための宿の手配もすることにした。その後例の倉庫内作業のバイトに出掛ける。会社的には継続して来て欲しいらしいので、アルバイトとしての直接雇用に応募する形となった。次に来るときに履歴書を持ってきてほしいとのこと。私としてもラーメン屋よりもこっちの方が距離的に行きやすいし大型ショッピングセンター内で帰りに食料を買えるのでメリットが大きい。何より収入源としてデカい。休憩中に電話がかかってきたが、PCR検査の結果は陰性とのこと。これで試験は問題なく受けに行けるだろう。KALSのWeb面談の予約を取っていたので、TOEFLの点数の相談をしたが、これくらいの点数なら特に問題はないらしい。ほんまか?

無職1231日目:陰性だったので意気揚々と早朝の肉体労働に出掛ける。昨夜からの雨が家の周りの川に大増水をもたらしていた。その関係もあり、5分遅刻することとなってしまった。申し訳ない。最近実家の方が色々とゴタゴタしているらしい。まあ今に始まったことではないのだが、「またかよ!」とツッコミを入れざるを得ない。どうやら明日の早朝の肉体労働も休みになるらしい。最近雨続きで中々色々と片付かないな。

無職1232日目:早朝の肉体労働がなくなったので図書館に本を返却しに行ったり、取りに行ったりした。でもって今月末の試験の切符代金を支払いにコンビニに出掛けた。ついでに某フリマサービスで売れた品を発送する。先月ほどではないが、今月もまあまあやることが多い。

1 2

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする