無職1281日目

今日の一言

昨今、就活の現場で「プロ論破師」みたいな存在が跳梁跋扈しているらしい。

字面だけ見たら「ダンガンロンパをRTAしてる人かな?」と思わなくもないが、実態はそれより遥かに厄介なんだそうだ。

私が聞いた範囲では就活のグループディスカッションで持論を展開して周りを「論破」しまくり、面接官や他の就活生をドン退かせるものの、本人は「論破してやってる」「俺の論に勝てる奴はいないのか」みたいな意識を持っている人間のことを指すらしい。新手の老害かな?(こういう場合は何と表記したら良いのだろうか。若害?)

詳しい生態は鯉王が現在就活をやっていないので不明だが(同時に、今就活やってなくて良かったと心の底で思うなどした)、要はインターネッツ界隈の「自分の物言いが全て正しく、物事を一面でしか捉えられず(≒人には人の事情があるというのを分かっておらず、また自分の見た一面が全てであると思い込んでいる)、他人は見下すための駒か踏み台としか思ってない連中」が現界したということなんじゃなかろうか。よう知らんけど。

この「プロ論破師」にエンカウントせざるを得ない(これまでも、これからも)就活生や面接官には同情の念を禁じ得ない。

いやそんなこと言っておきながら鯉王が進学した後、学年の半数以上が「プロ論破師」を名乗る魑魅魍魎たちかもしれない可能性もなくはない。勿論大半の医学生の諸兄諸姉が善良で真っ当な人間であると信じてはいるが、可能性は考えておくに越したことはない。というかそんな学年だったら嫌すぎるしそれなら無職で山籠りしてた方が気楽なんじゃなかろうか。

まあそれはさておくとして…

一応曲がりなりにも文系が通るであろう通過儀礼の大半を通過してきた鯉王的に一つ言いたいことがある。「プロ論破師」は不採用になるんじゃなかろうか。

逆に「プロ論破師」的な存在が採用されるような企業となるとそれはもうお察し重点というかなんというか…。友人は「令和版蠱毒www」とかなんとか言ってたが、そんな企業には近寄りたくないものである(企業の側も無職文系たる鯉王に近寄ってほしくないだろう)。

民間の就活、公務員試験、教育実習を同時並行でやっていた鯉王としては、官民のいずれにおいても「プロ論破師」的な人間はマズいんじゃないかと思わなくもない。やっぱりそこは十七条憲法ムーヴをかましていく感じでだな…(?)

逆に運悪く「プロ論破師」ムーヴをかます人間とグループディスカッションなり何なりでエンカウントしてしまった周囲の人間の立場で考えると、「プロ論破師」に気持ちよく論破をひけらかさせつつ「プロ論破師」に対する面接官の心証をどんどん悪くさせ、最終的に華麗に「プロ論破師」を捌いてみせるという荒業を成し遂げたら満点評価になりそうな気もする。

私が面接官なら即採用だ。

何故なら世の中「プロ論破師」レベルに厄介な人間や案件だらけであり、それを日々捌かざるを得ない職業もあるからである。

それを差し引いたとしても周りに明確にヤバいやつがいた場合、普通に振る舞ってれば(或いは上手くいなして捌けば)相対的に評価が上がるのではないかという打算的な考えもある。

兎にも角にも鯉王的には「プロ論破師」的なやつには出会いたくないし(できれば同じ面接の部屋にもなりたくない)、出会ったら出会ったで最大限利用させてほしい。

閑話休題。

これはまたどっか別の記事で書くかもしれないし書かないかもしれないが、鯉王は今年面接に点数がつくか、面接の評価が成績開示時にわかるかする大学を受験した。

成績開示をしてみると面接の点数は満点だった。また、評価のわかる大学に関しては面接を理由として不合格となったわけではないとわかった。

勿論鯉王は「プロ論破師」ムーヴなんかこれっぽっちもかましていない。「プロ無職」ムーヴ1 はかましたかもしれないが。

別に人を論破したりいてこましたりしなくても、普通に受け答えができていれば特に問題はないんじゃないかと思ったりした。

じゃあ何故不合格になったかって?そりゃ面接は問題なくても学力が足りねえからだよ!!2

励むぜ学問!

  1. 全部自費で賄って勉学に励み、進学を志している無職ですと表明する感じのやつ。他にこのムーヴをかましている人を見たことがないので、定義は曖昧である。 []
  2. その辺はpixivFANBOXの成績開示のページを閲覧すると詳しく書かれている。 []

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする