無職170日目

あと1ヶ月程もすれば無職生活200日突破である。空恐ろしくなってきたが、自ら決めたことである。失敗すればもう研究者としても医療に携わる者としても生きることなく生涯を終えることになるだろう。多分。成功すれば生涯を学問に捧げる覚悟はできているし、10年前から願ってやっとここまできたか、という感じになるだろう。いずれにせよ伸るか反るかである。

朝食を簡易アヒージョで済ませ、朝から数学に勤しむ。

昼食後は少しの休憩を挟んで日本史問題集、読書と歩を進める。

夕方は家族の手伝いをしたり休んだりし、夕食後久々に漢文を開くことにした。

9月中に国語と社会というセンター利用科目は目処がつくだろう。

あと理科と数学もある程度の目処をつけたい。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする