無職236日目

今日は俗に言うところの「いい夫婦の日」というやつである。独り身なので特に関係はない。昨年の今日は空前絶後で超絶怒涛の大繁忙日であったことを思い出した。無職は職が無いかもしれないが、凡ゆる仕事に関する面倒ごとから自由なのである。…毎日謎の焦燥感に苛まれることになるが。

気を取り直して腰痛にまみれながらも日本史をやる。そして数学、英語、生物化学とローテーションを回すが、昼食後の恒例・阪大英語過去問2006年は腰痛との戦いであった。2000年代の問題は割と和訳・長文が気楽だが自由英作・和文英訳が微妙にきつい。

風呂上がりに化学を解いたが、もっとさくさくっと計算ができるようになりたい。

鯉王

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする