無職411日目

昨日血糖値とクソネミについて続きを書くと言ったような気がする。

昼飯を食った後に眠くなるのは消化にエネルギーを取られるからなんじゃね?そして血糖値の急激な変化がクソネミを助長しているんじゃね?

と私は考えていたが、どうもそうでもないらしい。

14時頃に眠くなる人」が知らない睡魔の正体:東洋経済オンライン

昼飯を食っても食わなくても人間はその時間あたりになると眠くなるとこの記事にはある。ただ、重すぎる昼飯は満腹感による怠さを引き起こすらしい。となるとカツ丼とかそういうのは避けたほうが良いのだろうか。

クソネミと血糖値について、違った、睡眠と血糖値についての論文があるかもしれないと思い、Google scholarを使って「血糖値 睡眠」などと打って調べてみたが、関係の深そうな論文は見つからなかった。単に私の調べ方が悪いからなのかもしれない。

ただ、朝飯をちゃんと食った方が良いということと、睡眠時間を確保しないとやばいということは検索からわかった。

しかもよく考えるとクソネミに襲われる時間は午前の方が多い気がする。あと疲れて帰ってきた夕方〜夜。

午後も眠くなることもあるが、午前のクソネミよりは少ないのではなかろうか。

その辺も含めてクソネミに陥らない方法を考える。

鯉王

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする