無職431日目

リアルにマジで代わり映えのしない日々が続く。

そしてリコーダーを2ヶ月近く吹けていないため、なんだか色々とヘナヘナしている。

せっかくテナーリコーダーとクライネソプラニーノリコーダーを買ったのに…

上手い下手で言えば下手の横好きレベルだが、リコーダーを吹くことに意味があるのであり、音を出すことに意義があるのである。

リコーダーを吹くという行為の裏にはその曲なり旋律なりの意味を考えつつ自分と向き合う時間が流れている。

なんか哲学っぽく書いてみたが、要はリコーダーを吹きたいだけである。

あと前髪が伸びてきたので散髪に行きたい。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする