無職456日目

相変わらず湿度が高い。

天気は昨日とあまり変わらない。

とはいえ、そろそろ春秋用の布団をしまいたいので少し晴れ間のある間に干しておくことにする。

どうやら午後からは微妙に晴れるらしいので、机の上を片付けつつ布団の様子を見守る。

同時に、夏の予定を立てることにする。

夏〜秋にかけて今やっている基礎的なことが身についているかの確認をし、晩秋の模試そして来年の頂上決戦に備える必要があるのだが、そもそもそこまでたどり着けるかどうかもわからない。

試金石として用意した模試で点を出すため、そしてその先に歩を進めるための予定を立てる。

詳しい様子は月報に載せることにするが、最近その月報の更新も滞り気味である。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする