無職466日目

右足の小指を家具の角にぶつけてから2週間が経過した。

にも関わらず今だに痛む。

今までも割とな頻度でぶつけまくってきたが、大抵数十分、長引いたとしても数日で痛みが引いてきたためこれはかなり長い部類に入る。

再び整形外科に行くも、「様子を見ましょう」というだけで終わった。

図書館行きのバスに乗る前に、まあまあ都会な駅を彷徨く。

ノートが欲しいなと思っていたところ、「街の文房具屋さん」みたいなところで掘り出し物を多数発見する。

最近、引っ越してきてから知った文房具店が閉店してしまったためこれは狙い目かもしれない。

図書館に移動してからはがっつり各教科を勉強しまくる。

しかしいつになったら足の小指が治るのだろうか。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする