無職756日目

今日の一言

現在無職文系である私鯉王がかつて文系大学生をしていた頃、就活というイベントに一応は参加していた。肩の凝るスーツを身にまといTOEICの得点をドラゴンボールの攻撃力かなんかと勘違いしている大学生の群れを眺めたりなんだりしながら都会のコンクリートジャングルを闊歩し、喫茶店で美味いものを食っていた。たまに飯を食い損ねたりオリジン弁当食ってたりしたこともあったが…。そして教育実習と公務員試験を同時並行でやっていた。あと半ば趣味と化した月曜一限の講義(参加者は私を含め2名)とかに出ていた。

その頃割と気に入っていたのが「企業文具集め」の類である。企業のロゴの入ったファイルやノートやボールペンやステッカーを集めて使うのを楽しみにしていた。企業によっては割と良いものをくれることがあり、企業ごとの「羽振りの良さ」を知るための指標にもなっていた。某メガバンクはいい感じのノートにフリクションボールペンと至れり尽くせりであり、「やっぱ銀行屋は儲かってんな〜!」と思ったものである。就活の楽しみの7割はこの「企業文具集め」が占めており、残りの3割は「都会うまいもん巡り」が占めていた。キツかったのは炎天下の中3社連続で面接回りをして飯を食う間もなく汗まみれになりながら都会を走り回ったことだろうか。今となってはまあ経験値ついたかなという感じの思い出であるが。

なぜこの話をし出したかというと、鯉王はその手の企業ステッカーやら何やらが好きであり、前から作ってみてえなと思っていたからである。で、実際に作ってみたからである。

pixiv FACTORY なるサイトがあり、ステッカーやらノートやらTシャツやらを作れると知った。そこで初めてpixivアカウントを取得し、適当に文字を打って作ってみた。超面白い。企業とか労働とかの対極に位置する無職文系だが、「無職文系」と書かれたステッカーを作るのは控えめに言って面白いしアイロニーが過ぎる。自分用に注文してMOLESKINEとかに貼りまくりたい。また注文して届いたら記事にする。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする