無職765日目

今日の一言

本ブログは時たま謎のアクセス元からアクセスされる。よくあるのはにほんブログ村のランキング参加中のカテゴリやGoogle等の有名どころの検索サイト、たまにあるのがMSNやBing、WordPressのリーダー。でまあ通常はそれらで9割〜10割を占めている。

また、アクセス元の国も基本は日本で、時たま欧米圏や中国からアクセスされるがその頻度は多くはない。そしてかなりのレアケースだが中国以外のアジア圏やサモアからアクセスされることもある。

基本的には日本語で執筆しているブログであるため、日本語話者数が少なそうな国からのアクセスを見るとすわ今流行りのDDoS攻撃かと思ったりもするが、こんな辺境ブログにDDoS攻撃を仕掛けるメリットもないだろうし大した情報もないしそもそも鯉王はDDoS攻撃の意味をわかっていない。

まあそんなこんなで基本的に決まったアクセス元からアクセスされることが多いため、そういうのをこまめにチェックしてもいないのだが、今日たまたま見てみると見知らぬURLがアクセス元一覧の所にあった。

あしたば…違った、白玉?いやしたらば…?どっかの言語か?と思いつつクリックすると掲示板が出てきた。あとはお察しの通りである。FANZAの漫画広告と「AV女優大募集」の広告が同時に出てきやがった。広告は私にナニをさせたいんだ。

閑話休題。

何はともあれ、まずハイパーつよつよ受験生でも超高校級の浪人生でもなんでもないただの無職文系の辺境ブログのリンクを載せる人がいることに驚嘆した。しかも旧リンクではなくmusyokubunkei.comの方である。ナニコレ珍◯景なら賞金を進呈しているところだが、私はテレビ朝日みたく金を持ってないので何も進呈できない。but no cigerというやつだ。宜しければPRの方も見ていってください。学費の足しになります(唐突なダイレクトマーケティング)。

まあそんなこんなで今後も基本的には毎日更新、役に立つ情報はほぼゼロというスタンスでやっていこうと思う。

今日の一枚

外国からのアクセスがあったのでもしや「無職文系」は別の言語では何か別の意味があるのかもと思い、Google翻訳したもの。

ショナ語。雰囲気アフリカ大陸の言語っぽそうである。調べてみるとバントゥー語群に属するらしい。ジンバブエで話されているとか。そういや昔文系学生だった頃バントゥ諸語っていう講座があったような気がするぞ。興味がなかったため取らなかったが、何故か毎年講義開始時期がゴールデンウィーク明けだった。

Google翻訳であるため信憑性は甚だ疑問だが(現に日本語→ショナ語で「心配しないで」と打って調べたら全然違うショナ語が出てきた)、個人的なツッコミとしては「いや思いっきり未来が心配だわ」となった。あとニャンジャ語やコサ語でも同じ翻訳となったため、恐らくバントゥ諸語において似た意味となるのだろう。知らんけど。

ちなみに “musyo”と打つと「試合」、“musyokub”と打つと「木」、“musyokubunke”と打つと「崩れる」と出てくる。逆もまた然らない。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする