無職840日目

今日の一言

以前より持ってるパソコンがやべえという話はしてきた。本ブログをレンタルサーバー・独自ドメインでの運用を開始した時もかなりの死闘を演じることになったわけだし、それ以前より1日に発生するブルースクリーンが2桁の大台に乗っていたことも何度かあったわけでもあるし。

この度S台atama+模試(ネーミングセンスどうにかならなかったのだろうか)を受験するにあたり、私が所有するパソコンではおおよそ模試に耐えうることなど不可能なのではないかと思い至ったので実家に帰省して実家のパソコン(親所有)を借りる相談をしたところ快諾してもらったのだが、ここにきて新たな問題が浮上した。

7月27日にK塾が主宰する共通テスト型模試の詳細が明らかにされるらしいのだが、どうやらそれも全Web実施となるらしい。これがS台atama+模試と割と近い日にちに実施されるならば一度の帰省でダブル受験して済ませれば問題ないが、妙に間が空く(2週間とか)となると困ることになる。夏の短期間に何度も帰省するのはコロナ禍の昨今において双方共に危険であるし、何より公共交通機関の乗り継ぎやら何やらが手間である。また、秋冬の模試においてもWeb受験となる可能性が無きにしも非ずである以上、今後Web受験の度に実家に戻るのは非効率だ。

そのため、S台atama+模試の受験のために帰省した折にパソコンを新調してはどうかという話になった。幸い資金的にはパソコン1台くらい問題なく買える程度には余力がある。それにそのパソコンでゲームをしたりするわけではないので、ハイスペックPCを求めてもいない。問題なくワードエクセルパワーポイントが使え、タイピング時にそれだけでブルースクリーンにならず、インナーネットバンキングを安全に利用可能であれば文句はない。

ただ、どこでPCを買うかというのもある。理想を言えば都会のヨドバ◯カメラやビッ◯カメラで購入を検討したいが、コロナ禍のこのご時世にそんな都会に出歩くのはリスクが高すぎる。

無職でも手頃なパソコンをサクッと購入できれば言うことはないのだが。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする