無職915日目

85日後に無職1000日目を迎える文系

相変わらずトッリは実をめぐる種内競争1 に明け暮れており、生産者である木、その生産物である実、それを消費するトッリ、それら自然の営みを傍観する鯉王(ベランダから木まで1mもないので割と詳細に観察できる)という奇妙な関係となっていた。

近所の幼稚園か何かは今日が運動会らしく、表彰式の曲とか正午頃にはやたら軽快な音楽(多分弁当とか食う時間なんだろう)とかが流れていた。無事プリテンダーやら宿命やらは終わったのだろうか。

それはそうと昨日あれだけ悩み倒した問題が、そのアドオンに寄せられたコメント欄を読むとあっさり解決したのである。「新バージョンはアドオンなくてもショートカットキーでいけるよ」と書かれており、その通りに行うと上手くいった。ちゃんとコメントは読んだ方が良いなと思った。

しかしそう考えると現在日本語で書かれている様々なAnkiアプリに対するブログとか個人の覚書とかは旧バージョンを念頭に置いたものや、「初歩の初歩(使い方とか作り方とか)」が解説されていないものが多い。いや多分それらを書かれた人たちはその辺の問題はクリアできている人たちなんだろう。「こういうこと知ってた方が良いよな」とか「Wikiを初めから読み倒す気力はなくて、使い方だけサクッと知りたい」とか「死ぬほど悩み倒したけどあの情報があればサクッと解決した」とかの状況にマッチした情報源が見当たらないため、決着がついたら本ブログか、或いはそういう「受験ツール」的なやつに特化したブログを立ち上げたものかにまとめておこうと思う。需要あるかどうかはわからんけど。「無職文系と始めるAnkiアプリ」みたいな。

本日の勉強時間:1時間45分

残:978時間0分→976時間15分

  1. 集うトッリの全てが同じ種とも限らないため、生態的同位種のトッリが集まってる可能性もある。その場合は種間競争。 []

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする