無職84日目

朝目覚めると家には誰もおらず、机の上の皿にはトーストの上にデカいグラスフェッドバターの塊と、ひじきにしては色が薄めの、ひじきらしき何かが乗っていた。

冷めていたためレンジで温めなおし、ひじきらしき何かを手にとって食ってみると、それは飴色たまねぎであった。

とりあえず飴色たまねぎだけ食い終えてからグラスフェッドバターを塗ったトーストを食べた。

昼頃まで土曜の定番ルーティン:片付け を進めていた。最近めっきり不動産屋から連絡がないが、7月には勉強部屋(仮)に住まう準備を進めることになる。そのため物を減らし部屋を整頓することが急務となっていた。

また、Z会の答案が昨日届いていたため、その内容も確認する。やはり和訳よりも英作の方ができが良いみたいである。長文問題の内容説明に難点があるようなので、その辺りを詰めていくことにする。

生物は残念な失点の仕方をしていたので、その辺りは気をつけることにする。

Z会の確認後食料品の買い出しに向かう。その後セブ〇レに寄り、この際だからミント系アイスを買い込むことにした。

今日のおやつはチョコミントアイスマカロンである。

全体的にミントミントしているが、ミント味とチョコ味のマカロンの生地が良い味を出している。異色のミントスイーツである。

マカロンを食してから数学に勤しんだ。

これから先にはなるが、勉強部屋(仮)で生活するとなると、炊事や洗濯といった細々した業務をいかに減らせるかということも考える必要がある。特に食事。作っている暇はないが、かといって外食ばかりができるほど潤沢な資金があるわけでもない。

その点を考えつつ勉学に邁進することになりそうである。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする