無職44日目

朝から謎に腹痛と寒気に襲われる。これが五月病か。などと思いつつ先に英語に勤しんでからユークリッドの互除法を学ぶ。何となくしりとりみたいな手順を踏むなと思いつつ午後は午後で英語したり化学したりと忙しない。今日は化学の比率が高めか。

教科書を読むと眠くなってくるのが一番のネック。

ゼロ化は新章に入る。普通の中和滴定の練習である。この辺は忘れかかっているのでまた化学基礎の教科書を読むなり問題演習をするなりしようと思ったが、そもそもここは化学基礎なのか化学なのかちょっと不明。多分基礎。I IIで言えばI。

最後に生物をちょろっとやってのける。荷物持つときは筋肉の構造とか筋収縮の仕組みを思い浮かべながら持とう。

今日は午後に勉強部屋候補となる賃貸物件の内覧の予約電話を入れたが、どことなく貸したくなさそうな雰囲気が電話から漂って来た。いやまあ無職だから仕方がないといえば仕方がないのだが。

無職に慈悲はない。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする