無職953日目

47日後に無職1000日目を迎える文系

そんなこんなでこの人生はいつ何時何があるかわかんねえなと思いつつも今日も恙無く起床し、飯を食い、化学と生物と数学をやり、家事の手伝いをし(何といっても居候の身である)、今後の予定を伝え(昨日、一昨日とバタバタしまくっていたのでなかなかその機会がなかった)た。

一応現在の予定は以下の通りである。

①12月終了時に第1志望の大学の数学で3完し(以下3完の表記は全て「第1志望の大学の数学」のものとなる)、尚且つ共通テストの得点率が9割を超えていた場合→Aパターン(前期第1志望、後期第3志望)

②12月終了時に3完せず、共通テストの得点率が9割を超えていた場合→Bパターン(前期第2志望、後期第3志望)

③12月終了時に3完し、共通テストの得点率が9割を下回った場合→Cパターン(前期第1志望、後期は受験しない)

④12月終了時に3完せず、共通テストの得点率が9割を下回った場合→Dパターン(前期第3〜4志望、後期は受験しない)

⑤12月終了時に3完できず、共通テストの得点も振るわなかった場合(得点ボーダーシステム等の結果が思わしくない場合)→就職活動

本音的なことを言えば「年齢制限のない授業料免除と給付系の奨学金が存在し、既修得単位を認定してくれる大学」に行きたいが、己が実力の低さや自分が将来どうなりたいか等との兼ね合いもあるのでその辺は臨機応変かつシビアにやる。

本日の勉強時間:30分

残:940時間15分→939時間45分

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする