2020年度第3回全統記述模試結果

得点

雑感

埋めたからと言って得点に直結するという訳ではないということが如実に表れた結果となった。化学頑張ったんだがな…?特に有機……。

英語はイマジナリー修造を燃やしておくことにした。9割の壁…

数学・化学は点数が降下しているので、もう12月は英語90分、生物2時間、残り全部数学・化学くらいの無理をした方が良い気がする。今まで無理も無茶もなるだけしない方針で来たが、このままでは自分は全方位サボりを極めつくしてしまうので、本番までに足りない部分を埋めるにはもはやそれしかないのかもしれない。

ちなみに今後予備校等に冬季講習やら直前講習やらで出向くことは今のところ皆無である。理由は無職生活で金がないからそして新型コロナウイルス感染予防のためである。つまりこの模試が対外的に記述系で実力を測れる最後の機会だったということだ。

取り敢えずイマジナリー修造でもイマジナリー猪木でも何でも召喚してやるしかない。

ちなみに各科目の答案はまだ公開されていないようなので、取り急ぎ結果のみ公開する。答案を見たあとに各教科雑感を書くかもしれないが、多分プレ共通テストがあるので何も書かないままになるだろう。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする