無職1002日目

今日の一言

1000日を超えると入力が少し面倒になるというか(何せ4桁である)、心機一転感が出てくるが、何の心機一転なのかは全くわからんものである。

できれば来年4月から新生活を始めたい(そしてなるべくなら学生になって「学生〇〇日目」とかってやりたい)がそれもどうなることやら未だ不明である。

不明であることを言い始めると来年の予定は「共通テスト」と「出願」と「二次試験」と「散髪」と「資源ごみの日」と「家賃の支払日」くらいしか定まってない。しかもそれらも来年の3月末までである。これでも年の瀬になって少しは増えた方だが、4月以降は全くの未定である。

今までの先行き不透明な人生に比して、来年からの数年間、少しは先行きが見えるようになってほしいが…学生になったとしてもそうでなかったとしてもまずそれは難しいだろうなぁという気しかしない。

本日の勉強時間:1時間6分

残:896時間37分→895時間31分

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする