無職1124日目

今日の一言

先週金曜日に某フリマサービスで参考書類を購入したのだが、発送までに時間がかかりまくった上に(発送されたのは月曜だった)、追跡可能になったのは今日の朝である。いやまあ急ぎなら定価で買えよという話になるのかもしれないが、流石にこれは遅すぎるし、そうなるなら「発送までの日数:1~2日」って書いちゃダメだろ。しかもゆうパケットポストだから余計に時間がかかっている。せめてコンビニで発送作業をするか、翌日に郵便局に持ち込んだ方が速かったんじゃなかろうか。

いやまあこちらも「急ぎではないので大丈夫ですよ」って返事したにはしたんだが、そこは額面通り取っちゃったか~!って感じだった。そこで急ぎですって言うのもどうよって感じだし、変に察しろよって言うのもなんだかなあという感じなので急ぎではないと言ってしまったのだが、こういう場合ははっきり言った方が良かったんだろうか。

こちらとしては書籍が届けば文句はないのだが、しかしそれでもあまりにも時間がかかりすぎているような気がしなくもない。

それはそうと試験に向けて一度散髪に行こうと思い立ち、予約をすることにした。金が無いのでぎりぎりまで今の状態で粘りたいが、流石に前髪が長すぎる気がする。来週の木曜の午前中に予約を入れることにした。

でもって今日は午後からスーパーでの勤務である。異様に酒の売れるスピードが速い。何なんだと思っていたら、明日は祝日だと気が付いた。無職文系に勤務が入っているから全く気が付かなかったぜ。酒を冷やしまくり、こんにゃくを並べまくり、パスタを積み上げまくる。

午後3時ごろから雨が降り出したようで、店内の客は疎らとなっていた。あと子連れのスーパー来店客にめちゃくちゃ言いたいことがある。

スーパー内で子供に走り回らせんじゃねえ。

こちとらクソ重い荷物を運んでいたり段ボール箱を開けていたりするわけで、しかもただの一介のアルバイトである。こっちにぶつかってこられても責任はとれねえ。しかも子供をスーパーの中で走り回らせても注意しないような親に限ってクレームとかバンバン入れてくる可能性が高い。勝手に子供が何もないところで転んだだけでもこっちの責任にしてくることも無きにしも非ずである。こちらとしては毎回「自分の近くで子供が走り回ったり転んだりすんじゃねえぞ…」と念じており、実際「鉄血のオルフェンズ」の団長ばりに「(自分の近くで)止まるんじゃねぇぞ…」と言いたかったりする。

雨且つ新型コロナウイルスの感染拡大で外で遊べる機会が少ないのは分かるが、少なくとも自分の勤務するスーパーでやるんじゃねえと若干キレたくなる1日だった。

勤務後は雨がまた一段と強くなっており、薄暗い中を歩いて帰った。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする