無職1152日目

今日の一言

朝から一発湯を浴び(昨日疲れて眠っていたようだ)、アルバイトの応募先の1つである病院の面接が明日あったのだが、派遣の面談と時間的にギリギリな気がしたのと病院での勤務内容を鑑みて辞退することにした。朝から辞退の電話を一本入れたので、履歴書を一枚用意する手間が省けた。

そんなわけで昨日のことはさておき、今日もアルバイトに勤しむことにする。スーパーのバイトは今日を含めて残り3回なので、若干気が楽である。

と思いきや偉い人不在の中何故か社員がやるような対応をすることになった。今週末の勤務で辞める人間がやる業務じゃなくね?と思ったが、まあ時給が発生しているのでそれくらいはこなす。昨日のわけわからん面接に振り回された時間を思えば、時給が発生している時点で何も問題ない。金を貰っている分はこなすぜ。

途中電話がかかってきたが、恐らく派遣会社からのものだろうので、スルーする。現在私は勤務中で、賃金が発生している。賃金はおろか雇用契約すら発生していないてめえらに割ける時間はない。

そんなこんなで見切り品を半額にし、こんにゃくを並べ、その他諸々を並べ、売り出し中の商品をいい感じに陳列し、私が貰っている時給に見合う仕事をした。人間最後は金である。

よく見かける動画(この場合はライヴと言った方が今風か?)を配信するサービスのネット広告1 とかで「かわいい女の子たちが君を待ってるよ!」とかっていう煽り文を見かけるが、それはただの「君」を待っているんじゃなくて、「君が落とすお金」を待っているんじゃないかとつくづく思う。

ただの「君」で待たれるならそれはもう絶世のイケメンとかなんかそんな感じでないと待ってはくれないだろ世の中。

まあそんなわけで私も物凄い大金の予感か、移動から何から全てに金が発生する場合かでないと動きたくないのである。アルバイトは幸いなことに近所で移動に金が発生しなくても割と問題ないレベルだし、労働には金が発生しているわけだからいいのだが。

  1. これも、AIが私の好みを全く理解していないとわかる例である []

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする