無職1248日目

今日の一言

そんなわけで本日も恙無くかどうかは分からないが、早朝の勤務を終えた。まあまあ身体が疲れるが、疲れたからといって休んでいるわけにもいかない。今日は連チャンの日である。

また、最近は試験がそうそうあるという訳でもないので、早朝の勤務を週4日から週5日にしたい旨を偉い人に伝えることにした。元々契約書の上では週5日勤務であるから問題はないはずだ。追加で勤務する曜日は早朝に勤務するメンバーと話し合って決めてほしいとのことだった。

帰宅し、シャワーを浴びてから飯を食いつつ、何曜日に入るかをSMSで尋ねる。明日からで、かつ水曜日が良いとの話だったので、明日の早朝の勤務が決定した。

そして昨日に続いて再び山を登って郵便局に向かい、出願書類を郵送する。取り敢えず一仕事おわってやれやれである。今日は郵便のみであったので、特に何も目にすることなく終わった。

次の勤務先に向かうまでに暫く時間があるので、スーパー内をうろついていると、卵が1パック10個入り98円(税抜)で売られていた。しかし98円で入手するには1,000円以上他で購入する必要がある。

恐らく、勤務終わりにここに寄っても卵は残っていないだろう。しかし勤務先に1,000円分も肉やら野菜やら飲料やらを買い込んで持ち込んで勤務するクソ度胸(というかこの場合は面の皮の厚さとか、常識外の行動と訳した方が適切か?)を生憎私は持ち合わせていない。勤務後に残っていることを祈り、飲み物だけ買って勤務先に向かうことにした。

本日も恙無く勤務を終え、帰路に就き、帰りにそのスーパーに寄ってみたが、案の定卵はなかった。取り敢えずもやしを入れたら混ぜそばが楽しめるインスタント麺を買い、別のスーパーで138円(税抜・システムは前述のスーパーと同じ)で卵を購入した。ついでにじゃがいもと玉ねぎ、シチューのルー、肉も購入した。明日から9月だからシチューのルー買っても別に良しとする。ちなみに人参は既に売り切れて見る影もなかった。

薄闇の中帰路に就き、シチューは明日作るとして前々から気になっていた混ぜそばを作れるインスタント麺をちょっと作ってみることにした。もやしはレンチンし、ガッツリ混ぜて食べてみる。個人的に熱々の麺に卵を落とし、ちょっとすりごまを加えて食うと美味かった。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする