無職8日目

相変わらずの咳き込みである。気管支炎のような気がする。

部屋の片付けを進めつつはあるものの、遅々として進まず、依然として机周辺は散らかったままである。取り敢えず来週土曜には不要な本を買い取り業者に引き取りに来てもらおうと思う。

それとは別に3月中旬に諸々の資格試験等の参考書・問題集でメルカリで売れ残った分に関して別の買い取り業者に送ったのだが、未だに返事が来ていない。書籍・CD類約30冊…査定に時間がかかっているのかもしれない。

午後から家の近くのショッピングセンターに出掛けた。家の中で単三電池欠乏状態が深刻化していたのと、先日型番を間違えたボタン電池を購入するためである。

週末の田舎のショッピングセンター(まあ平たく言えばA〇ONだが)はマイルドヤンキーの坩堝と化していた。世間の小中高校生は春休み期間中であるため、余計にその感が増していた。君らは春休みでいいなあと思ったが、よくよく考えると自分は無職で彼ら彼女らが春休みを終えてからも春休み状態が継続しているのである。という現状に気が付き、割とダメージを食らった。

目的の品物と食料品を購入し、家に帰還する。

果たしてVictorinoxのライトは、点灯しなかった。

大いなるショックを受けたが、気を取り直してライト以外は全くもって普通に使えるためこれからも私の相棒としていこうと心に決めた。

でも欲を言えばUSBメモリとかもついてる良い感じの新作が欲しかったりする。無職だけど。

そして風呂上りにZ会からメールが届いていたため、ネット上で添削済みの答案を確認する。生物は上々、やっぱり英語はまだまだ洗練されてないなと思った。というか自分が受験生やっていた時に比べて色々と進化しすぎだろ。

明日からまた月曜日が始まる。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする