センター試験2018成績開示(画像あり)

(画像あり)っていうやつを一度やりたかった。

成績通知自体は4月の中ほどに届いていたが、記事を書くのが大幅に遅れてしまった。その理由は後ほど示す。

さる1月13日・14日に行われた平成30年度センター試験を受験した。その当時はまだ普通に勤め人であり、前日に残業はあるわ翌日に残業はあるわで散々な状態だった。既に1月は13日が来る前までに10時間の残業、12月も30時間ほどの残業だった。大体1日に1時間〜3時間程度の残業続きだったため、直前はほとんど勉強していない。

詳しい状況はこちらに。

文系社会人のセンター試験2018:センター試験受験編

5教科8科目フル受験

こうなる。

自己採点ではセンター試験の英語で194と出たのだが、蓋を開けてみると182と12点も差があった。今までマーク型試験は数多く受けてきた。古くは英検5級から、最近だとセンター試験まで。マーク型試験に関わり出してから17年間、いずれもマークミス・採点ミスをしてこなかったため、しかも英語以外は全部自己採点通りであったため謎が残る。一応疑義照会をしたが、まあ公的機関の常、予想通り、成績は通知書の通り、とのことだった。

マークミスがあったのかもしれないが、そうなると2019年センター試験ではそれがないよう気を付けつつ満点を取りたい。

全く勉強してなくても600点台後半は行くもんだなとちょっと感慨深かったりするが、全く勉強してない状態で700後半〜800くらいを出して「余裕じゃね?」みたいにならないと医学部合格は見えてこないのでは?と一抹の不安が残る。

センター試験まであと252日、元文系の意地にかけてどうにかこうにか800点を超えたい。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする