無職22日目

無職生活もいつのまにか20日を過ぎていた。

最初の頃は仕事がないことが不思議な感覚だったが、今は明日が月曜日かどうかも定かではない。

それを防ぐための「よこすか海軍カレー方式スケジューリング」なのだが、いかんせんまだ勤め人だった頃の癖が抜けないらしく、土日にだらだらとしてしまう。これはよくない。

土日にだらだらと過ごすことの弊害はまだある。家族の厄介ごとに巻き込まれる確率が上がることだ。

朝早くから自習室へと逃げ込めば面倒ごとに巻き込まれる確率は下がる。だってエンカウントしないもの。

5月から通勤定期の期限が切れるため、明日は一度自転車に乗って往復20kmの距離を運転できるかの確認と、明日こそ自転車のメンテナンスに出かけようと思う。

あと自習環境に適した賃貸物件の捜索と。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする