無職57日目

朝から部屋を片付ける。

宙に浮いた自習室問題を解決し、勉強用に部屋を借りてそこで生活するならばそこに持っていくものを厳選する必要があるし、その後医学部に合格して下宿するという話になればもう実家に帰る気はないからである。

1回目の大学と同じ大学の医学部に入れば暫く通って家賃や引っ越し代金が安い時期に下宿する形になるが、どの大学に行くにせよ荷物を減らす必要がある。

服類は元々そんなに持っていないが、書類と雑貨類、あと書籍と文房具類が場所を取っている。

書類は裏紙にするか、データ化して殆どのものは捨てることにした。

書籍類は古いものは読み切って不要なら買取サービスに連絡し、文房具類はこの受験で消費できるものは消費する予定である。

5月最終週が明日から始まるので、気を引き締めて夏を万全の状態で迎えたい。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする