無職143日目

暑かったり隣の部屋がうるさかったりして眠れず、結局本格的に眠りについたのは午前3時だった。そして目覚ましで起きたのが午前5時半。二度寝して次に目が覚めたのが午前8時前。速攻でシャキッとして朝食を食べに出かける。バイキングとしては可もなく不可もなく、といったところである。いつもの朝食よりもがっつり飯と卵とウィンナーとサラダを食べた。飲み物はホテル朝食の定番オレンジジュース。

朝食後、気を取り直して数Bに挑むも、クソネミの嵐に見舞われグダグダになる。また、昨日宿に着いてから消しゴムがないことに気がついたため、昼食を買いがてら消しゴムを探し求める旅に出ることにする。

昨日はシャーペンの消しゴムで乗り切ったが、やはり消しゴムがないのはきつい。特に過去問演習。

ホテルの近くにある高校の生徒に紛れながらファ〇マ飯をイートインスペースで食べる。ファ〇マにも消しゴムはあったが、果たしてMONO消しゴムであった。しかも大きいサイズのみ。

割と細かく消していきたい技巧派であるため、大きい消しゴムはあまり好きではなく、またMONO消しゴムは破壊する恐れがあったため、ここは大人しくファ〇マの近くのドラッグストアに向かう。ドラッグストアにもよるが、大抵ドラッグストアは文具や裁縫用具も揃えてある。案の定消しゴムがあった。大きい消しゴムだったが、Ain(黒)だったためMONOよりは、と考えて購入する。ついでにさらにその先の交差点にあったセブ〇レを見て回る。セブ〇レにはMONO消しゴム(大)とミニサイズというかなり小さなMONO消しゴムしかなかった。コンビニはMONO消しゴムが優勢なのか?

1時間くらい宿を空けていたから清掃が住んでいるだろうと思いきや、まだ部屋の掃除が始まってすらいなかった。仕方なくロビー付近の椅子で日本史の教科書を通読する。フロントの人に不審者と思われたか、何度か確認された。

掃除が終わったとフロントの人から伝えられたため、部屋に帰還し阪大の英語の過去問に取り掛かる。2017年は自由英作が地雷だった。他は2018年より簡単である。大体「勉強が嫌いで英語や数学がさっぱりな中学生」からの相談に対するアドバイスを英語で書いちまったら中学生もさっぱりだろうがよ。とツッコミつつクソネミの嵐に襲われつつ問題を時間内で解く。クソネミでダウンしたが、3分残して解き終えた。

MPを使い果たしたため少し休憩し、夕方になったので温泉に入りに行く。ほぼ貸し切り状態だった。

昨日はホテルにテニス部らしき中高生が沢山いたが、今日すれ違ったのはサッカー部の中高生だった。あとこの田舎にもかかわらず謎の外国人にエレベーターで話しかけられた。雰囲気サッカーの外国人コーチだろうか。明日ぐらいにはバレーボールの合宿でも始まるんじゃなかろうか。

夜になり昨日買った水が足りなくなりつつあることに気づき、またファ〇マに出陣する。昼間と違って高校生やら謎の親子連れはいなかった。再び2Lペットボトルの水を購入し、宿に戻る。そのうち2Lの人、で顔なじみになりそうである。

帰還後は生物のリードライトをサクッと解いた。

昨日の時点で今日出かけようと思っていた神社に、明日出かける。

台風が近づいているのか、風が強い。しっかり準備して出掛けたい。

あと化学と数学がグダグダなのでそこら辺もしっかり勉強していく。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする