無職150日目

なんだかんだで無職状態が150日続くことになってしまった。無職を始めた頃は150日とかあっという間だろうなと思ったが、無職を始めた頃を10年くらい前に思うくらいには時間が経っているように感じることから、150日はあっという間ではないように思える。

目が覚めたのは午前6時過ぎ、早起きチャレンジは失敗。

午前中は数学に勤しみ、数Bを解き進めた。

午後はZ会生物の添削問題を進める。生物は大学別の対策というわけではないが、記述量が多く、またうろ覚えのところもあったので解くのに時間がかかった。

歯肉の痛みもピークに達し、また歯自体も痛み始めたため、行きつけの歯医者に連絡を入れると、明日来てくださいとのことだった。

また、部屋の改造計画の第一歩でもある新しいベッドが届いたため、組み立てる部品を部屋に運び込んだ。

Z会の添削問題を提出するため郵便局に向かい、明日の格安切符を買いに行き、少し散歩をすると汗だくになった上裸足にサンダルだったので靴擦れが出来てしまった。

なんだか満身創痍だなと思いつつ細々とした家事を終わらせ夕食を食べると、頭痛がするし熱っぽい。眼球の奥が痛む感じである。

風呂に入って今日は早めに寝ることにする。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする