無職193日目

目が覚めると午前6時40分だった。

朝飯を食べたいが、昨日に比べ親不知を抜いた箇所付近ががっつり腫れているため食べ物が口の中に入りそうにない。水を飲み、ウイダーinゼリーを流し込むだけにする。

午前中は数学に勤しみたかったが、シャーペンで何か書こうとすると振動が頰に伝わってそれどころではなくなるため、這々の体で数学した。

昼食も同じく固形物らしき固形物を食べられそうになかったので、ウイダーinゼリーとカップスープで済ませる。空腹感ハンパ無かったが、途中クソネミの嵐に襲われ、体力面では問題なさそうである。

生物や日本史をちまちまと進め、夕食はポッカサッポロのパン入りスープを飲んだ。1日の摂取カロリーが600kcalくらいなんじゃないかと思うが、元々蓄えは人よりある方だ、特に問題はない…と思われる。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする