無職494日目

朝からシャワーを浴びるのも悪くはないなと思ったが、いつまでもこれではよろしくない。

電車に揺られ、都会に降り立つ。K塾に向かう前に飯を買い込んだ。最近は電子マネーが様々なところで使えるので便利である。ポイントも貯まるらしい。

少し早めに辿り着いたのでまた簡単な英語長文を流すことにした。

授業が始まると、昨日のテストの添削済答案が返却された。

内容的には大暴投かと思われた和文英訳はほぼノーミスだったが、自由英作は綴りの間違いと細かな文法間違いが見受けられた。

しかし本当にその評価で間違いないのかという疑念は残る。和文英訳はあまりに意訳がすぎる気がしたためである。

講評を聞く限りでは全体の出来はそんなに良くなさそうであったが、益々気を引き締めて、かつやるべきことを絞って英語は進めていこうと感じた。

その後いつもの公園で昼飯を食い、自習室で日本史やら生物やらをやる。

午後から整形外科に行く予定が入っていたので、その前に本屋に寄り、面白そうなものを見つけたので予約することにした。

紀伊国屋書店限定販売「前田裕二『メモの魔力』モデルMOLESKINEクラッシックノートブック」&「ジェットストリーム ピュアモルト 4&1」ご予約受付中!

ここで紹介されている『メモの魔力』という本は読んだことがないが、変形モレスキンが文房具好きとしては気になるためである。予約しなくても手に入るだろうと思われたが、念のため予約しておくことにした。A◯ONの本田圭佑の夢ノートみたいにならなければ良いのだが。

どうやらこの『メモの魔力』という本はかなり売れているらしい。

メモの取り方で人生が変わることはそうそうないだろうし、方法よりも量(質もそんなに気にしなくていいと思う)、そして検索性だと私は思うが、どうなんだろう。

なにぶん初めて降り立つ駅(この路線自体は割と親しんでいた)からバスに乗って整形外科に行くもので、乗り場を探すのに難儀した。バス停にいた老婦人に助けられた。

整形外科にて再度レントゲンを撮るも、骨に異常は見られないとのこと。恐らくは筋肉か筋に影響が出ているものと思われる。たかだか足の小指を家具にぶつけただけでこんなに痛みが続くのもなんだか年寄りくさいなと思う。

レーザー治療を行うとのことで、人生初のレーザー治療を受けることになった。

痛みとかあるのかと思っていたが、そうでもない。

保険適用なのか気になって仕方がなかったが、とりあえず私に支払える額でよかった。

帰宅後恐ろしいまでの疲労に襲われる。

最近疲労の度合いが大きいのだが、これは何故なのだろうか。

今日も早めに休むことにする。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする