無職775日目

今日の一言

本日も買い出しに出かけようとして出かけないまま1日が終わってしまった。「粉もん食いたい欲」よりも「買い出しのために出かけるのが面倒くさいという感情」が勝るのが原因だというのは百も承知である。そしてそこまで買い出しせずともやっていけるくらいの食料があるということも。ただ、流石にお好み焼きが食いたいし、肉も家にない。明日は買い出しに行く。

そういえば何の気なしに見出しを「今日の一言」としているが、一言で済んだ試しがない。最初にこの見出しにした時は「更新する気力がなくてマジでどうでもいいことを少ししか書かなくなっても言い訳の立つようにしよう」とか考えていたはずだ。そんなこんなでマジでどうでもいいことを長々と書き連ねる日々が続いている。

前回の買い出し時、シュレッドチーズ(ピザとかに乗せたりするチーズ)が安かったので買った。勿論お好み焼きに入れる用である。しかし今日空腹に耐えかねそのまま食うことにした。これはまたどこかで書くかもしれないが、私鯉王は無職文系界を代表する(と勝手に言っている)チーズ好きであり、1度目の大学生活の折にヨーロッパ四カ国一人旅を敢行してスイスのチーズ工場を訪れ、1人チーズフォンデュをしたことがある。何やら死ぬほどの山奥にバスで向かい(しかもバス代も電車代も2,000円くらいかかった)、伝統的なチーズの製法を見学し(向こうも「このアジア人なんなんだ?」って思ってたはずだし私も「これいつ退室したらいいんだ?」と思っていた)た。チーズを買って帰りたかったが検疫とか税関とか引っかかったら面倒なのでそこで作ってるチーズのチーズフォンデュを食った。白ワインが効いており美味かったが、何せ2〜3人前を1人で食ったため胃もたれマックスである。でも美味かった。最後らへん固形燃料が燃えまくってチーズが鍋につきまくったが。

スイスにあるスイス版生協(私は勝手にコープベルンと呼んでいた)には「お一人様用チーズフォンデュキット」が売っており、面白いなと思ったものである。新型コロナウイルスの感染拡大によりもう次いつ海外に行けるのかもわからないが、またヨーロッパ一人旅を敢行したいものである。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする