無職782日目

今日の一言

アンケートの実施期間も、残り10日ほどとなった。依然として回答数は片手で数えるほどしかない。やはりアマギフとか限定URLとかの賞品がないとアンケートとかやってもダメなのか?アンケートの質の問題か?と黄昏ていたが、そこで終わるようでは真の無職文系たりえない。

そもそも「このブログを閲覧しに来る人達ってこういう記事が読みたいとかそういうのがあるのだろうか?それとも単に無職文系ウォッチングがしたいだけなんだろうか?」という疑問からアンケートを作り始めた。

2年とちょっとやってる本ブログ初にして今のところ唯一の「匿名で読者の意見を表明できる場」でもあるのだ、そこで特にアンケート回答とかもなされないということは今後私が暴走無職文系になっても(今の時点でも割と暴走しているが)特に気にはしないということなのかもしれないし、単に興味がないだけなのかもしれない。

個人を特定する情報を取得しないためにメールアドレスによるログインやらなんやらも設置してないため、ネタ回答や水増しもし放題である(されると鯉王的には割と困るが…)。にもかかわらずアンケート回答者が増えない。

そもそも回答者が増える増えない以前に私が見落としていることがあるのではないか?そう思い、我々調査班は南米に飛……ぶわけにはいかないため、鯉王のがばがばフェルミ推定をやってみる。

まず本ブログの1日の平均閲覧回数(2020/04/11〜2020/05/20)は118.625回である。そして1日の平均訪問者数(同期間)は16.625人。アンケートのお願い が公開されてからの閲覧回数は52回。同じ人が同じ記事を何度も読むとは考えられない(理由としては告知記事であり特に大した情報や為になる話がされていないから)ため、52人の方がアンケートのお願いを閲覧していると理論上考えられる。その中でも最大で約半数はアンケートに回答してくれるのではないかという希望を抱くと、30件くらいは回答が集まるのではないか。まあ実際は今のところ閲覧回数の約10分の1の回答数なのだが…。アンケートURLのクリック回数を調べればより詳しいことがわかるのではないかと思ったのだが、3回と出てヤケカルピス原液ソーダ割をしそうになった。しかし3回以上クリックされているはずだと思ったのだが…?「統計情報」のエラーか?

URLのクリック回数でいうと、にほんブログ村のランキングに関係するらしいバナーのクリック回数が多い(日頃の応援に感謝しています)。その次くらいに有料記事を置いている別サービス(恐らく2020年1月実施のセンター試験の点数がわかるからだと思われる)。そして私としては驚いたことだが、pixiv factoryなるもので私がテキトーに作った無職文系グッズの販売サイトやAmaz◯nのほしい物リスト(主に書籍)のクリック回数の方がアンケートURLのクリック回数よりも多いのである。

どうせ回答数が少ないなら、もっとネタに極振りしたアンケートを作ればよかったぜ。

閑話休題。

現時点で既にアンケートに回答してくださった皆様。何の謝礼も用意できない無職文系のアンケートに回答してくださりありがとうございます。皆さんの回答は今後のブログ運営にめちゃくちゃ参考になります(閲覧頻度とか閲覧媒体とか)。

まだアンケートに回答されていない皆様。本ブログの微妙に表示が媒体によって最適化されていない感じ、閲覧のしにくさ、記事の更新頻度etc.色々と本ブログの閲覧時の不満があるようでしたらそれを伝えるチャンスです( 記事の内容の無さについての苦情は受け付けません)。回答するもしないも自由ですし、回答を強要することは無職文系の信条上できません(既に本ブログの閲覧に時間と電気代と通信代を費やしてもらっているため)が、回答していただけると嬉しく思います。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする